煮込みやなりた | nakamekko - ナカメグロシブヤダイカンヤマ - 中目黒渋谷代官山
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
others
search this site.

 
<< ボラーチョ | main | A to Z:1 >>

スポンサーサイト (スポンサードリンク)

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

煮込みやなりた (k - a.k.a kuf.)

すごいうまくて、すごい量が多い店に行こう!
と招集を受け、代々木にある煮込みやなりたへ。


外観はこんな感じ(ピンボケですが……)

カウンターと、テーブルがいくつかの、15〜16人も入ればいっぱいの、
白を基調とした細長〜いお店。
ああ、食べないうちから、これはハズレはないわ、という雰囲気。


カウンターの中でお料理を作る成田さん。

とりあえず、ワインを赤白、ボトルで入れ(2本ですか?と何度も確認されました)、
黒板に書かれたメニューをじっくり観察し、注文。





 


上から、
ラムのロースト:あまりにも見事なお肉だったので、接写してしまいました! お肉の写真をクリック!
アスパラガスのオーブン焼き:だったかな? アスパラが9本も入ってます! そこにホワイトソースとチーズ、岩塩を振りかけて焼いたもの。みずみずし〜。
砂肝のサラダ:食べる前に、連れてってくれたMさんに「砂肝がふわふわしてるんだよ」と言われたものの、???という感じだったんですが、食べて納得。砂肝独特の歯ごたえはなく、ほんとにふわふわしてました。なんだこれ!? 初めて食べた!
鶏と豚のパイ包み焼き:だったかな? 鶏と豚とタマネギを炒めたものと、フォアグラ(!)をパイに包んで焼いたもの。しかも、それとともにメロン、いちじく、洋梨がのっていて、一緒に口に入れると最高に美味!
締めのカプチーノ。

白ワインはボルヴィック地方のもので、さらっとしていてフレッシュな果実味でおいしかったです。
赤ワインは、どこのだったか忘れちゃったけど、しかも、どんな味だったかうまく表現できないような、不思議な味だったけど(なら書くなよ、俺)、ラムによく合ってました。

次は鴨のローストと洋梨の一皿を食べたいです。
ちょっと特別な日に、オススメのお店です。

煮込みや なりた
渋谷区 代々木1-35-1 代々木会館1F【地図】
03-5351-1002

at 20:03, k - a.k.a kuf., シブヤ

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト (スポンサードリンク)

at 20:03, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://nakamekko.jugem.jp/trackback/94